Blog

【ダイエット】ブログ

【16時間空腹ダイエット】1年後+106日目 血圧を下げるツボ「合谷」の場所と揉み方

血圧を下げるのにマッサージが有効です。 マッサージは血管を刺激し血量をよくする効果があります。 ではどこをマッサージすればよいか、解説します。
【ダイエット】ブログ

【16時間空腹ダイエット】1年後+105日目 高血圧を改善するための1日塩分摂取量〇〇gが理想!

日本ではよく1日の塩分摂取量の目標を「6.0g未満」と定めていますが、アメリカでは理想の塩分摂取量を「3.8g」と定めています。 塩分摂取量が多い人は高血圧になりやすく、高血圧の人は肥満や高血糖の症状になるという連鎖があります。
【ダイエット】ブログ

【16時間空腹ダイエット】1年後+104日目 高血圧になる8つの原因と4つの対策

日本人の40~50代の3人に1人、60歳以上の2人に1人が高血圧と言われています。 常識ですが高血圧は動脈硬化を招き多くの病気の原因になります。 しかし、高血圧の原因は生活習慣によるものが大きいため生活習慣の改善が予防と改善に繋がります。
【ダイエット】ブログ

【16時間空腹ダイエット】1年後+103日目 舟のポーズができない3つの原因と3つの効果

ヨガの船のポーズを取ろうとしてできないことに気づきました。 上体が上がらないのです。 お腹の肉が邪魔で上がらないのでしょうか?
【ダイエット】ブログ

【16時間空腹ダイエット】1年後+102日目 腹筋ローラーの間違ったやり方2つ

腹筋ローラーを使ったトレーニングは、腹筋の自重トレーニングに比べ効率よく腹筋を鍛えることができます。 腹筋ローラーも正しいフォームで行わなければ効果がありません。
【ダイエット】ブログ

【16時間空腹ダイエット】1年後+101日目 腹筋を割るための3つのフェーズ

腹筋を割るのには「体脂肪を落とす」「筋肉を鍛える」といった2つのアプローチが必要なことがわかりました。 さらに以下のように筋肉を割るためには3つのフェーズがあります。
【ダイエット】ブログ

【16時間空腹ダイエット】1年後+100日目 太りやすい人が「食後すぐ!」3分でやるべきたった1つのこと

くっきり割れた腹筋(シックスパック)を目指す場合、体脂肪率10%以下を目指すのがわかりました。 つまり現在より30%減らさなければなりません。
【ダイエット】ブログ

【16時間空腹ダイエット】1年後+99日目 血管を健康に保つ7つの方法

コレステロールの管理は突き詰めれば血管を健康に保つためのもの。 血管を健康に保つと糖尿病や心疾患・血栓予防になりますしひいては認知症の予防にも繋がります。 そこで今回は血管を健康に保つ7つの方法をお伝えします。
【ダイエット】ブログ

【16時間空腹ダイエット】1年後+98日目 コレステロールに関しての新常識 真犯人は〇〇だった

LDLコレステロールはコレステロール(エネルギー)の運搬を受け持っています。 HDLコレステロールはコレステロールの回収を受け持っています。 ではなぜLDLコレステロールは悪玉と言われるのか? LDLコレステロール自体は悪くありませんがとにかく「酸化」しやすいのです。
【ダイエット】ブログ

【16時間空腹ダイエット】1年後+97日目 悪玉コレステロール・中性脂肪が増える4つの原因

 人間ドックによって指摘されているのが、HbA1c6.4の改善と血圧(140/90)。 そして総コレステロール200以上です。ギリギリ投薬はしていません。 現在のダイエットで、これらの改善を図ろうと思っていますが「悪玉コレステロール」「中性脂肪」が増える原因を調べてみました。
タイトルとURLをコピーしました