2022-05

【ダイエット】ブログ

【16時間空腹ダイエット】ダイエット114日目 尿酸値を下げる食生活のみなおし4つ

 尿酸値が7.0mgを超えると痛風などの病気に進行してしまいます。 肥満、特に内蔵型脂肪肥満型はその解消が何より優先です。 尿酸値を下げるには食生活を見直していきましょう。
【ダイエット】ブログ

【16時間空腹ダイエット】ダイエット113日目 尿酸値とダイエットの関係!尿酸値が上がる7つの要因

尿酸値が高いと痛風になるというのは常識。 正常尿酸値は7.0mg/dl以下 尿酸は「プリン体」という物質が分解されてできた老廃物。 この物質の濃度が高くなると結晶となって足の関節、特に親指の付け根にたまります。 突然の痛みは24時間でピークに達するようです。
【ダイエット】ブログ

【16時間空腹ダイエット】ダイエット112日目 「脂肪肝」の入浴法~血圧が高い人は○○○をおすすめ~

肝臓の細胞の3割以上に脂肪が貯まると脂肪肝と診断されます。 現在のところ、脂肪肝の治療に直接作用する薬はありません。 脂肪肝の人は「肥満」「高血圧」を併発しています。 脂肪肝は代謝機能が低下している状態なので入浴法のポイントはその点を意識します。
【ダイエット】ブログ

【16時間空腹ダイエット】1年後+111日目 燃焼ボディをつくるために必要なビタミン7つ

 ダイエット中にビタミン・ミネラルを取りたい理由は以下の2つです。 1.痩せやすい体をつくるため 2.不足する栄養素を補い、健康的に痩せるため
【ダイエット】ブログ

【16時間空腹ダイエット】1年後+110日目 がん予防は食事と禁煙。私は〇〇で禁煙できました。

ダイエットに大切なのは食事と運動。 がん予防に大切なのは食事と禁煙です。 私は昔ヘビースモーカーでしたが、やめることができました。 現在は、医療保険を使った禁煙外来があるようですが私の禁煙できた方法を紹介します。
【ダイエット】ブログ

【16時間空腹ダイエット】1年後+109日目 DASH食に関する工夫9つ

DASH食は「Dietary Approaches to Stop Hypertension」の略で高血圧患者のための食事療法のことです。 血圧を下げる作用の食品は組み合わせて取るほうが効果が大きく基本は以下の2つになります。 1.野菜・果物・低脂肪の乳製品を十分に摂る 2.肉類及び砂糖を減らす
【ダイエット】ブログ

【16時間空腹ダイエット】1年後+108日目 DASH食ってなぁに?

 DASH食(ダッシュ食)とは、アメリカで高血圧予防の食事として考案されたものです。 ポイントは2つです。 1.血管に良い食べ物を増やすこと 2.血管に悪い食べ物は減らすこと これらを組み合わせることで、高血圧改善や高血圧の予防を目指します。
【ダイエット】ブログ

【16時間空腹ダイエット】1年後+107日目 有酸素運動のメリット4つ

血圧を下げるためには「食事」と「運動」が2本柱です。 さらに血圧を下げる運動方法のポイントは「種類・強度・頻度・時間」と言われています。 運動量は、心拍数が100~120拍/分程度(軽く汗ばむ程度)を目安にできれば毎日30分以上運動するのが理想です。
【ダイエット】ブログ

【16時間空腹ダイエット】1年後+106日目 血圧を下げるツボ「合谷」の場所と揉み方

血圧を下げるのにマッサージが有効です。 マッサージは血管を刺激し血量をよくする効果があります。 ではどこをマッサージすればよいか、解説します。
【ダイエット】ブログ

【16時間空腹ダイエット】1年後+105日目 高血圧を改善するための1日塩分摂取量〇〇gが理想!

日本ではよく1日の塩分摂取量の目標を「6.0g未満」と定めていますが、アメリカでは理想の塩分摂取量を「3.8g」と定めています。 塩分摂取量が多い人は高血圧になりやすく、高血圧の人は肥満や高血糖の症状になるという連鎖があります。
タイトルとURLをコピーしました