口説いてはいけない!

【順番が大切!】
意中の女性を落とすまでには次の順番があります。

ステップ1 好感度を積み重ねる
ステップ2 女性の心を開かせる
ステップ3 男としての価値を植え付ける
ステップ4 女性の感情を動かす

この順番は、車がローから入ってだんだんギアをあげていくのと同じで、絶対そうしなければいけないのです。

例えばメルアドをゲットして、すぐ「今度会わない」みたいなメールをするのは、いきなりステップ3から入っているのです。
当然断られます。

いきなり口説いて成功する奴もいるよ。

と思うかもしれません。映画やドラマの見すぎです。
いきなりステップ4から入っているわけですが、それができるのは本当に恰好のいい男だけと思ってください。
たぶん、女性の方も第一印象でそれなりに「いいなあ」と思っていたから落とせたのです。

【大きな間違い】
私は、気づくまで大きな間違いばかりしていました。

□ いきなり食事(デート)に誘う。
□ 好きだという または メールする。
□ 自分をアピールする。

つまりステップ1、好感度を積み重ねる前にこんなことばかりしてたので何回やっても撃沈していました。
こういうことを最初にすると、それこそ女性の心を閉ざしてしまうのです。

合コンで気に入った子がいた

すぐ行動する

断られる

気まずい雰囲気

次に顔を合わせてもお互いそ知らぬふりをするそんな次につながらないことばかりしていました。

どこがダメだったか。好きになってもらおう、好きになってもらおうとばかりしていたのです。

そればかり意識していたから、いい服を着ようとか、いい車に乗ろうだとか、間違った方向に労力を割いていたのです。

ステップ2 女性の心を開かせてからでないと、食事に誘っても、好きだと言ってもダメなどころか逆に警戒されるのです。

そしてある時気づいたのです。
このブログの過去で取り上げましたがある彼氏持ちの子との付き合いです。
その子は、彼氏がいましたから

出会っても恋愛の対象外でした。 →余裕のある行動(ステップ1)
本音でトークしていました。     →心を開かせる(ステップ2)
彼女からいろいろ彼のことで相談されるようになりました。
→頼られる(ステップ3)
彼氏と別れた話をするために呼び出された。
→感情を動かす(ステップ4)

図らずも、彼女をゲットできたのです。
この場合のゲットというのはエッチできたというのと同意語ですが。
ステップ1に戻ります。まずはスタートですからここが肝心だったのです。
女性はどんな男性に好感を持つのでしょうか?それは女性をすぐには恋愛の対象としてみない余裕のある男性です。

はっと気づくことありませんか?「女なんかいらないや」なんて感じで尖がっているやつとか、何かに一心不乱に打ち込んでいる男
逆にそんな男に、女性は心奪われているのです。

だからいきなり口説いてはいけないのです。
逆に口説く必要はありません。
そうです、最初にあなたがとらなければいけない態度、それは

あなたのことは知りませんよ、その他大勢の一人ですよね、といった態度で、ブスと同じように分け隔てなく接してあげることから始めるのです。
*ブスに語弊があったら、幼友達または中学校の時の同級生と置き換えてもいいでしょう。

さて、適齢期のあなたにとってこんな面倒なことをしてこなかったから恋愛に面倒くささを感じ今に至っているわけです。

結婚を前提としたお付き合いなら、上述したテクニックは不要です。

結婚すべき相手かどうかが対象となるからです。パルム結婚相談所はそんなあなたの背中を押していきます。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください