お見合いで、やってはいけない5つの禁じ手

① 「腕を組み足も組む」こと

「腕組み」は、感情表現の幅を広げてくれる とか

「足組み」は、大人の余裕感が漂う とか リラックス度が高まる などと思っていませんか?

NGです。

② 「熱く語り続ける」こと

「沈黙」が怖くて話続けてしまう、それわかります。

相手を笑わせることが「モテる」秘訣、と思っていませんか? NGです。

相手との会話のキャッチボールを心がけましょう。

③ 「リュックでキメる」

スリムなスーツにスリムなボディーバック、「都会感」を演出などと思っていませんか?NGです。

むしろ、手ぶらでいくべきです。

④ 「若作りでキメる」

長髪、一目でわかる髪のカラーリング、アクセサリーをして登場。NGです。

お見合いはスーツ着用にしてください。

⑤ 「手ごたえを過信しすぎる」

笑顔で対応してくれたし、会話も弾んでいた、よしこれでお付き合いが始まるぞ。

気に入った相手であればあるほど、「OK」の回答が欲しいのはわかります。

「笑顔で対応する」「話を楽しく聞いてあげる」といった大人の対応ができる女性が数多くいらっしゃいます。

それはあくまで、その女性のスタンスであってだからといって「あなたを気に入っている」とは限らないということはご認識ください。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.