2020年 女性の2人に1人が50歳以上

今ベストセラーになっている、河合 雅司著 「未来の年表」によると、2020年(あと2年後)には女性の2人に1人が50歳以上だそうです。

「少子化」の影響で2015年には25歳~39歳の結婚該当年齢の女性が1087万人だったのが20年後には814万人と75%になってしまいます。

これでは(合計特殊)出産率を現在の1.66から1.8に上げたとしても人口減少は止まりません。

2015年統計では、50歳時点での未婚率は

男性 24.2%   4人に1人

女性 14.9%   7人に1人   です。

結婚しなければ、少子化は止まりません。

結婚しない理由の第1位は「適当な相手に巡り合わないから」だそうです。

独身者で、結婚相談所などを利用している人は3%程度と言われています。

私たちが見つけます、あなた方も探してください。

私が、「巡り合い」のお手伝いをします。

日本仲人協会 認定仲人士 細田 稔夫

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください